懸案のLoox-#8。

LuPuのウイルス対策をどうしようかという話。
前回Ver4.3.1にClamAvを入れたときはあまり満足いく結果は得られなかった。「Puppyの日本語フォーラム」を見ると,FRUGALインストールの場合すぐに初期状態に復帰できるし,Linuxのウィルスはそれほど多くないから,ときどきスキャンする程度でいいという意見が大勢を占めている。しかし,我がLooxはFULLインストールだし……何とか,対策ソフトを常駐させるところまで,持っていきたいネ。

というわけで,28日(月)に取り組んでみた。
WinでのフリーソフトはAviraを使っているので,これをインストールして見たのだが,現バージョンからはUIが削られてて,結構操作が難しい。あきらめて,楽に行きそうだという Avastの現バージョン (http://files.avast.com/files/linux/avast4workstation_1.3.0-2_i386.deb) を入れてみた。すんなり,インストールでき,レジストしてconsoleからavastguiを打ったら,あっさり立ち上がったので,「やった!!」と思ったんだが,Update databaseでこけちゃいました。
An error occurred in avast! engine: Invalid argument
がでるようになり,どうしてもダメ。お手上げ。この日は,あきらめた。

で,今日(30日)ググってみてたんだけど,2chの記事(http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/linux/1186329249/)にUbuntuがらみで,

Ubuntu の avast! Antivirus が変   でググって
ttp://eunheui.cocolog-nifty.com/ubuntu/2010/03/ubuntu-avast-an.html によると
sudo gedit /etc/init.d/rcS として

exec /etc/init.d/rc S という行の前に
sysctl -w kernel.shmmax=128000000
という行を挿入して、Ubuntu を再起動します。 とのこと

というのがあった。shmmaxのサイズで引っかかっているらしい。同じところをPuppyで見てみたが,kernel.shmmaxの設定場所が違うようだ。やっぱ駄目かなと思いつつ,shmmax puppy avastでググったら,ありました。
http://www.murga-linux.com/puppy/viewtopic.php?t=54475
これを参考に,以下のことをやったら,エラーが消えて無事,アップデート完了。

/proc/sys/kernel/shmmaxを開いて値を確認。
33554432 です。
consoleから
# /sbin/sysctl -w kernel/shmmax=200000000を打つと
kernel.shmmax = 200000000 が出る。
もう一度/proc/sys/kernel/shmmaxを確認。
200000000 になってます。

それと,メニューがちゃんとできなかったので,デスクトップから,Avast.desktopを開けるようにショートカットを作成。
で,フルスキャンして見ました。問題なし。

それは,いいんだけど,常駐させるためには,もう一個問題が……難関,Dazukoのインストールです。(泣)
苦難は続く。しかも,読んでみると,Dazukoをウイルス対策ソフトより先にインストしなくてはいけないらしいではないですか。あちゃー。

  • 追記:えー,Dazukoを入れようと,よくわからないカーネルいじりにもがいていたら,LooxがUSBやPC Cardを認識しなくなっちゃいました。もう一回,一からやり直さなくちゃいけないみたいっす。(痛っ)
  • 追記#2:kernel.shmmax = 200000000 にしたときから,気になっているんだけど,これはこんな中途半端な数でいいのかなぁ。もともとの33554432は33554432÷1024÷1024=32だから,32MBだよね。209715200(200MB)とかにする必要はないのかな? Linux,素人だから悩んでます……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください