WordPress 3.1.3日本語版へのアップデート。

 昨日,WordPress 3.1.3日本語版が出たのでアップデート。
 「セキュリティアップデートとなりますので、速やかにアップグレードを行ってください。」ということなので,仰せに従い,ボタンをポチッと。一応前もって,データベースとファイルのバックアップはしましたが,何事もなく成功。大体,ちゃんと忘れずにバックアップ等をやったときは,こんなものです。忘れたときに限って青ざめるようなことが起きるのが,世の常。(笑)

 主なセキュリティ修正と改善は以下の通り。
————————————————————————————————————————————————–
Alexander Concha による各種セキュリティ強化
John Lamansky によるタクソノミークエリ関連の補強
カノニカルリダイレクトを利用した投稿者以外のユーザー名情報傍受の防止。Props: Verónica Valeros
Microsoft 社の Richard Lundee 氏および Jesse Ou 氏、また マイクロソフト脆弱性調査 によるメディアセキュリティの修正
危険なセキュリティ設定を行っているサーバー上でのファイルアップロードセキュリティを向上
インポートが完了しなかった場合古い WordPress インポートファイルを削除
モダンブラウザ上の管理画面及びログイン画面で、「クリックジャック」に対する防御策を導入
————————————————————————————————————————————————–

本家のお世話-#6。

 前々からアナウンスされていたMovable Type 5.1が,昨日,リリースされたので,これをアップグレードするとともに,いろいろとアップデート。

  • httpd-2.2.17-win32-x86-ssl.zip
          ————> httpd-2.2.19-win32-x86-ssl.zipへのアップデート。
    1. httpd-2.2.19-win32-x86-ssl.zipを解凍。
    2. apacheを停止。
    3. 自鯖の.conf ファイル以外を上書き。
    4. apacheを起動。
    5. 多分,停止する必要はないんだけど。再起動はしないと更新は反映されない。

  • mysql-5.5.10-win32.msi
         ————> mysql-5.5.12-win32.msiへのアップデート。
    1. 単純にダブルクリックしてインストール。
  • phpMyAdmin-3.3.10-english.zip
          ————> phpMyAdmin-3.4.1-english.zipへのアップデート。
    1. phpMyAdmin-3.4.1-english.zipを解凍。
    2. 自鯖のconfig.inc.php以外を上書き。
  • ImageMagick-6.6.7-10-Q16-windows-dll.exe
          ————> ImageMagick-6.7.0-0-Q16-windows-dll.exeへのアップデート。
    1. ImageMagick-6.6.7-4-Q16-windows-dll.exeをアンインストール。
    2. ImageMagick-6.7.0-0-Q16-windows-dll.exeをインストール。
    3. Windowsを再起動。   <——————– これをやらないと更新が反映されない。
  • curl-7.21.4-devel-mingw32.zip
          ————> curl-7.21.6-devel-mingw32.zipへのアップデート。
    1. curl-7.21.6-devel-mingw32.zipを解凍。
    2. C:\PHPのcurl.exe と libeay32.dll を上書き。
  • MTOS-5.04-en.zip
          ————> MTOS-5.1-en.zipへのアップグレード。
    1. 解凍後,フォルダ名を ‘MTOS-5.04-en’ から ‘MT’ に変更。
    2. cgi ファイルの一行目を’#!/usr/bin/perl -w’ から ‘#!C:/perl/bin/perl -w’ に書き換え。
    3. 古いmt-config.cgi を新しい’MT’ の中にコピー。
    4. 古い ‘mt-static\support’ を新しい’mt-static\support’に上書き。
    5. テンプレート’mt-static\themes\mine’ を new ‘mt-static\themes’ にコピー。
    6. 古い’MT’ と ‘mt-static’ を新しいのと入れ替え。
    7. http://mydomain/cgi-bin/MT/mt.cgi にアクセスして,指示通りアップグレード。
    8. セキュリティ関連でmt-config.cgi-original, mt-upgrade.cgi, mt-check.cgi, mt-wizard.cgi を削除。

追記:Movable TypeのTemplate Modulesの”Entry Summary”についての書き忘れ。
   ”Entry Summary”から以下の6行を削除。
      <mt:If tag=”EntryMore” convert_breaks=”0″>
         <div class=”asset-more-link”>
            Continue reading <a href=”<$mt:EntryPermalink$>
            #more” rel=”bookmark”><$mt:EntryTitle$></a>.
         </div>
      </mt:If>

追記2(5/27):”MT-Akismet”のことを忘れていたので,今日,再インストールした。

ラッチの取替

 なんか急に暑くなりましたね。今朝までいい天気だったんですが,昼過ぎから曇ってきまして,今のところ降りそうで降らないという感じです。
 一昨日,帰ってきたらムシトリナデシコにアゲハが飛んでいたので撮ってみました。もう一種,真っ黒なカラスアゲハらしきのも飛んでいたのですが,こっちはミスショット(残念)。花のほうは,ドクダミです。干して,煎じて,ドクダミ茶として飲んだりします。入道草ともいいますね。かゆみ止めとして,入浴剤代わりにも使ったりします。十薬と言って,漢方薬屋さんでは結構な値段ですが,草取りでは厄介者。皆さん,同感じゃないですか。

 で,表題ですが,トイレのラッチが壊れました。普通はレバーハンドルを上へでも下へでも動かせば,引っ込んで戸が開くのですが,下向きが壊れてしまい,開かなくなりました。ついでに,レバーそのものも,下へは動きません。上へ動かせば開くんですが,人間こういうハンドルは下向きへ動かす方が自然ですよね。まっ,だからこそでしょうが,ラッチを外してみると下向きに動かしたときに引っかかる爪が折れていました。さて,替えなくちゃいけません。この間,網戸を張り替えたばかりですが,今度は流石に前のの残りもいただき物もありませんので,近くのホームセンターに行ってきました。ホームセンターにいろいろ売ってるのは知っていましたが,素人が買いに行くのに,口頭での説明では心もとないので,ラッチ部分だけでなく,ハンドルレバーのついている表裏とも全部取り外して持っていきました。

 ホームセンターに行って関係のところをうろうろしたが,持って行った小判型―表示錠(非常解錠付)というらしい―のものが見つからない。店員に聞いてもないという。しかし,よく考えたら壊れているのはラッチだけなので,ここだけ替えられたらいいわけだ。そういうと,バックセットの合うものを探してくれた。「ほかの部分の規格は同じなんだなぁ」と感心して,店員が探してくれているのをボーっと見ていた。「バックセットが55mmみたいだけど,このサイズは在庫がありません」と言われたので,取り寄せてもらうとどのくらいかかるかと尋ねたら,1週間から10日かかると言われた。長いと思った。帰りがけにもう一つの他のホームセンターに寄ってみようと思って,店員に礼を言ってその店を出た。次の店で,55mm,55mmと思いながら探して買って帰った。

 ところが,帰って袋から出して比べてみたら合わないじゃないですかー!! 実物を測ってみたら50mmしかないっ。店員の言ったことを鵜呑みにせずに,店で出して比べてみるべきだった。でも,どこかで気がかりもあったと見えて,ラッチの袋を開けるときに本当にきれいに開けてあったので,もう一度きれいに包装しなおして,取り替えてもらおうと店に電話した。ところが,その店が取引している会社はもう50mmのを作っていないということだった。あちゃー。仕方がないので,返品だけ受け付けてもらうことにした。ちょっと,ずるいけど,勘弁してもらおう。

 次の日,返品方々,さらにもう一軒別のホームセンターに行った。ありましたよー,50mm。よかったー。取り付けて,一件落着。全く右往左往したもんだ。490円の出費であった(笑)。

 ラッチを買うときの注意事項。バックセットの長さと角芯の太さ。あとのところの規格はほぼ一緒みたい。

初めての網戸張替え。

 一昨日,ふと網戸を張り替えてやろうと,思い立った。思い立ったのはいいが,実は1度もやったことがないので,ちょっとネットで調べてみた。しかし,バラバラだね,書いてあること(笑)。見たサイトすべてで共通していたのは,網押さえローラーというものがあるらしいこと。これは,網戸の張替え必須アイテムだということ。ということで,網と網押さえローラーがあれば何とかなることが判明したわけである(笑^2)。

 さて,日は変わって昨朝,網戸の張替えをすると宣言をしたら疑わしそうな顔をされたが,「この間の張替えの残りと,むかーしプレハブで使っていたのをはずした網があるよ」といわれた。今まで網戸の張替えをDIYでやったことはないはずだがと不審に思ったが,この間の張替えの残りというのは,知人に張替え業者を知らないかと相談したら,その人があきれて,家まで来て張ってくれたということらしい。
 ぜんぜん知らなかった。そしたら,網押さえローラーというものもあるのかなと思ったんだが,道具類はすべて向こうが用意してくれたらしい。なんてウチなんだろ,我が家は(苦笑)。しかし,ある意味ホッとしたヨ。だって,新品の網を買ってきたはいいが,張替えを全然達成できなかったら,無駄遣いもいいとこジャン。

 で,訪問を約束していた友人宅へ出発。友人にあって網戸のことを話したら,「網押さえローラー2つ3つあるから,1個あげるよ」ということで探し出してくれた。帰りに買おうと思っていたんだが,巧まずしてゲット。網押さえゴムが古くなっていたらこれも替えなくてはいけないらしいが,はずしてみなければ分からないし,どっちにしても太さが分からないので,用件の済んだ後は,網押さえローラーだけをもっていそいそと帰宅。

 帰宅後,早速,作業開始。結果として張替えはうまく行ったんだけど,一番苦労したのは,なんと言っても,サッシそのものの取り外しだよ。張替え作業に入れぬまま,挫折するかと思った(爆)。

 で,使用した道具等。

  1. 雑巾 —— 勿論,掃除用
  2. 千枚通し —— 網押さえゴム外し用
  3. 網 —— これ,新品じゃなくてもよかったが,劣化してるやつはダメ。張るときに破れるんだモン
  4. 網押さえローラー —— これはホントに必須アイテムだね,よく出来てる(感動)
  5. カッター —— 例の日本の誇る折り刃式(OLFA)カッター,茶の間で使ってたやつ
  6. (5/16に追加) 忘れてたけど,雑巾を洗うバケツも!! 当たり前か

 網は長いほうから張っていった。結局,自己流の張り方を開発したことになるわけだけど,出来上がりはたるみもなかったし,最後に網をサイズに合わせてカットしたときも,切りくずのヒゲもほとんど出なかったから,上出来なんじゃないかと思う。
 3枚張ったところで,網の在庫もなくなったので,おしまい。まぁ,破れていないものまで張り替える必要もないしね。しかし,プレハブで使っていた網の色は真っ青で,ちょっと目に痛い。元のはグレーだったんだけど,その色は1枚しかなかったんで,表の方に使用した。写真のところは,塀越しになるから,あんまり目立たないんだ。

サギ山だぁ。

見えますか?見えた!!端っこだ。ボケてるネ。やっとこ。サギ山だぁ!!! ひと月ぶりに,病院に行った。ネット情報によれば,製薬状況は回復したようなのだが,まだ,末端には行き届いていないようで,本日もひと月分しか薬をもらえなかった。まぁ,いいんだけど。ひと月ごとに主治医に会うことで,いささか気合が入っているので,今日も検査値がよくなっていた。(快哉)
 さて,写真だけど,リタイアしたので,通院の時間帯が変わった。この間,鳥さんを見かけたのを思い出して,今日は気を付けながら運転。問題の場所でやはりたくさんのサギを見た。ほんと,物好きだとは思うけど,帰りにいなくなっていたらいけないと思って,小雨の降る中,車を止めて鳥さんを撮った。アオサギが多いね。けど,ところどころ白いのもいるよ。

本家のお世話-#5。

 本家のお世話-#4。で書いたようにapacheのlogを分けるようにした。access.logへの記入をユーザエージェントや画像の拡張子で分けるようにしたので,大本のaccess.logのサイズがぐっと小さくなり,月一度のローテートがうまくいって,万々歳と自己満足していた。
 実は,access.logの月一度のローテートのほかに,エラーログについては日一度のローテートも始めたていたのだが,使っているのは,本家のお世話-#3。で書いたような非常に雑な .bat だ。ところが,その作業上で,8日と9日に困ったことが起こった。単に,私の知識不足から起こったことなのだが,そのことについて忘れないように書いておこうと思う。

 エラーログを切り出すときにerror”日”.logのようにその日の日付を入れるようにしたのだが,それ(DY)を決めるのに以下のような方法をとっていた。

  1. set DY=%DATE:/=% <—— 年月日を形式○○○○○○で取得
  2. set DY=%DY:~-2% <—— 日付の切り出し。
  3. set /a DY=DY-1 <—— 実際の操作が00:00になるので,一日戻す。

 当然だが,1日の日にこの作業をするとDYは0になってしまう。が,この辺を直すのは面倒くさいので目をつぶることにしていた。ところが,8日と9日に最後のDYが-1になる事態が発生した。
 なんでーっと,いろいろ調べてみたら,バッチファイルでの数値の書き方に次のような制限があることが分かった。
 「数値は,デフォルトでは10進数   接頭辞として0xをつけると16進数   接頭辞として0をつけると8進数」
 うーん,エラーコードなんぞで接頭辞0x (0x0000000Aとか) はよく見るけど,0というのは知らなんだ。

 なるほど,上記の set DY=%DY:~-2% のときに,1日から9日までは,01,02,03,……08,09となるわけで,この間我が家のサーバは8進数として計算しようとするわけだ。set /a DY=DY-1 で数値として計算しようとするとき,01~07までは10進数扱いでも8進数扱いでも問題は生じないが,8進数で08,09はあり得ないから,エラーになって,DYが-1になってしまうわけだ。

 で,これの解決なんだけど,2.と3.の間に
    if “%DY%”==”08” (set DY=8)
    if “%DY%”==”09” (set DY=9)
を入れた。ものすごくその場凌ぎな処置だけど,自鯖だし,影響受けるのは私だけですから(笑)。

お名前訂正,追加編。

ムシトリナデシコカタバミハハコグサマツバボタンノアザミオオイヌノフグリ 庭の花(+α)春編,第3弾です。
 今日の花は,右の2つ(ムシトリナデシコとマツバボタン)以外は,庭の草取りのときには雑草として駆除されるものです。でも,改めてみると可憐な花です。それに,ハハコグサ(御形)やカタバミ,ノアザミは昔から日本にあるもので,春の七草,家紋,磁器の意匠といろいろに使われてきました。

 ところで,前2稿で色々花の名前を書きましたが,さすがに「花の名は苦手」では人後に落ちず,分からないままでアップしていたのはまだしも,大分間違いがありましたので,訂正しました。隣の奥さんがお詳しいんです。今朝,ようやくお聞きすることができましたので,今度は大丈夫だと思います。
 訂正した分をここにも書いておこう(爆)。

誤             正
サカズキソウ      イキシア
ユキヤナギ       シジミバナ
ツユクサ         (画像アップミス)

杏の実もすっかり大きくなった。

夏みかんシャガシバザクライキシア(色替り)シランナルコユリプリムラ(黄)ツユクサ(園芸種)イチハツイキシア(色替り)チョウセンヤマツツジアンズ 庭の花(+α)春編,第2弾です。一昨日撮り落としたものを集めてみました。やはり,いくつか名前が不明です(笑)。
 我が家の庭には,梅とか夏みかんとか,今回の杏とか,食べられる果実のなる木も多いです。
 30年ほど前に家を建て直すまでは,櫨とか,柿でも渋柿とか,昔の生活をしのばせる木も残っていました。
 肉桂なんて言うのもありました。肉桂の木は根っこを使うらしいです。昔,駄菓子屋で紙に塗ったのを売っていて,好奇心で買ってはあまり食べずにもったいないことをしていましたが,ある程度以上の年齢の方しか知らないかもしれません。
 花の名前に関しては本当に自信がないです。もし,「これ,違うんじゃない?」と思うのがありましたら,教えてくださいマセ。ヨロシク!!!

追記(5/6):
 電右衛門さんのコメントに返信しようとして見直していて気づきました。「ツユクサ(園芸種)」の画像に間違って「ビオラ」の画像をアップしていました。差し換えました。

梅の実もだいぶ大きくなった。

チョウセンヤマツツジエゾヤマツツジチョウセンヤマツツジチョウセンヤマツツジヒナゲシプリムラセイヨウオダマキダイコンネギボウズイキシアヒメキンギョソウシュンギクヤエツバキクリスマスローズビオラシジミバナアイリスアヤメチロリアンランプサクラソウウメ 早いもので,4月も終わりました。明日,5月3日(火)の憲法記念日は旧4月1日です。
 昨年の旧4月1日に「麦秋から,田植えへ。」という記事を書いたのを思いだしました。
 昨年の今頃は一生懸命鳥さんを追いかけていました。今年も狙ってはいるのですが,通勤路とかかわりがなくなったので,少しばかり勝手が違います。
 一昨日も,朝方目の前をアオサギが飛んで行ったので,近くに巣でもあるのかなと思うのですが,見つけられません。昨年記事を書いて以来,いつも気になってみていたのですが,どうやら,うちのあたりでは留鳥のようで,真冬の寒中でも,ときどき川で見かけました。いい加減な観察なので断言はできませんが……
 さて,今日は,現在我が家の庭で見られる花たち(+α)に,全員集合をかけてみました。「春の足音。」で,若葉が出たことを報告した梅の実も,かなり大きくなりました。
 花のほうは,今日咲いている分を撮ったので,盛りを過ぎたのもありますし,ネギや大根の花まで混じっています。(笑)
 それに,八重の椿の花がまだ残っています。例年は気にしたことがないので,こんな時期まであるのが普通なのかどうかわからないのですが,ちょっと長すぎるような気がします。
 例年より肌寒く感じる日が多いように思うのは,やはり正しいのでしょうか。

追記:
 さっき,家のものに聞いたところ,例年,この時期まではあるそうです。どうも,日頃,家の周りをよく見ていないのがバレバレです。(苦笑)
追記2:
 ひとつはオダマキみたい。もうひとつはなんだろう。
追記3:
 もうひとつはプリムラでした。