ラッチの取替

 なんか急に暑くなりましたね。今朝までいい天気だったんですが,昼過ぎから曇ってきまして,今のところ降りそうで降らないという感じです。
 一昨日,帰ってきたらムシトリナデシコにアゲハが飛んでいたので撮ってみました。もう一種,真っ黒なカラスアゲハらしきのも飛んでいたのですが,こっちはミスショット(残念)。花のほうは,ドクダミです。干して,煎じて,ドクダミ茶として飲んだりします。入道草ともいいますね。かゆみ止めとして,入浴剤代わりにも使ったりします。十薬と言って,漢方薬屋さんでは結構な値段ですが,草取りでは厄介者。皆さん,同感じゃないですか。

 で,表題ですが,トイレのラッチが壊れました。普通はレバーハンドルを上へでも下へでも動かせば,引っ込んで戸が開くのですが,下向きが壊れてしまい,開かなくなりました。ついでに,レバーそのものも,下へは動きません。上へ動かせば開くんですが,人間こういうハンドルは下向きへ動かす方が自然ですよね。まっ,だからこそでしょうが,ラッチを外してみると下向きに動かしたときに引っかかる爪が折れていました。さて,替えなくちゃいけません。この間,網戸を張り替えたばかりですが,今度は流石に前のの残りもいただき物もありませんので,近くのホームセンターに行ってきました。ホームセンターにいろいろ売ってるのは知っていましたが,素人が買いに行くのに,口頭での説明では心もとないので,ラッチ部分だけでなく,ハンドルレバーのついている表裏とも全部取り外して持っていきました。

 ホームセンターに行って関係のところをうろうろしたが,持って行った小判型―表示錠(非常解錠付)というらしい―のものが見つからない。店員に聞いてもないという。しかし,よく考えたら壊れているのはラッチだけなので,ここだけ替えられたらいいわけだ。そういうと,バックセットの合うものを探してくれた。「ほかの部分の規格は同じなんだなぁ」と感心して,店員が探してくれているのをボーっと見ていた。「バックセットが55mmみたいだけど,このサイズは在庫がありません」と言われたので,取り寄せてもらうとどのくらいかかるかと尋ねたら,1週間から10日かかると言われた。長いと思った。帰りがけにもう一つの他のホームセンターに寄ってみようと思って,店員に礼を言ってその店を出た。次の店で,55mm,55mmと思いながら探して買って帰った。

 ところが,帰って袋から出して比べてみたら合わないじゃないですかー!! 実物を測ってみたら50mmしかないっ。店員の言ったことを鵜呑みにせずに,店で出して比べてみるべきだった。でも,どこかで気がかりもあったと見えて,ラッチの袋を開けるときに本当にきれいに開けてあったので,もう一度きれいに包装しなおして,取り替えてもらおうと店に電話した。ところが,その店が取引している会社はもう50mmのを作っていないということだった。あちゃー。仕方がないので,返品だけ受け付けてもらうことにした。ちょっと,ずるいけど,勘弁してもらおう。

 次の日,返品方々,さらにもう一軒別のホームセンターに行った。ありましたよー,50mm。よかったー。取り付けて,一件落着。全く右往左往したもんだ。490円の出費であった(笑)。

 ラッチを買うときの注意事項。バックセットの長さと角芯の太さ。あとのところの規格はほぼ一緒みたい。

「ラッチの取替」への6件のフィードバック

  1. 萬屋電右衛門の廃業は近いか!

    o6asanさん お願いです萬屋の商売が干上がります(笑)
    以前ですがJuneさんと話たのですが 修理・改修には分解が一番
    理解力にも寄りますが 開けて見ると故障の90%は治ったも同然
    この種人達が増えますと 電右衛門が干上がりますが

    世の中そうでは無いらしく この種人達は確実に減っているのが
    近年日本文化の特徴だと電右衛門は見ています いや希望しています
    そうすると今後益々ゴルフプレイのチャンスは増え続けるハズ(ニコ)

    o6asanさんの今回の努力を萬屋が代行しますと 部品代+手間賃(¥18000)です

    1. こんにちは。

      降りそうで降らなかった雨が,昨夜から降り出しまして,昼過ぎまで降っていました。今は,上がっていますが,昨日の暑さが嘘のように涼しい一日でした。そちらはいかがですか。

      > 萬屋電右衛門の廃業は近いか!

      どうも田舎なもので,萬屋さんというのはなかなか得難いようです。あまり些細なことですと頼みづらいですし,費用が掛かりすぎると,また別の意味でお願いしづらいし。
      電右衛門さんが,お隣にいらっしゃればお願いするんですが……う~んと,お勉強いただいて(笑)

      > そうすると今後益々ゴルフプレイのチャンスは増え続けるハズ(ニコ)

      先週のスコアはいかがでしたか。いいお天気だっただけに,暑い日だったでしょう。

      > o6asanさんの今回の努力

      きっちり寸法を測っていれば,一度で済んだものを。素人の悲しさ,無駄にうろうろした次第でございます。(笑)

  2. 昨日は前線通過に伴う雨で気温変化も激しかったですが
    本日は梅雨の訪れが近いを思わせる降り様です

    素人の悲しさ
    そんな事は在りません 出来た事を喜ぶのが素人
    速く正確に出来るプロとは 最初から道が違うのです
    しかし乍 昨今は玄人らしさ職人らしさの無い人々が大手を振って闊歩する時代

    素人与党に経験を積ませ育てる国民にプロ意識が欠陥しています故
    担がれた頭も右往左往と難儀し 育つ処か堕落への特急電車
    何時からでしょうか 之ほど育てるのが下手な国民性と成ったのは

    1. 電右衛門さん,こんにちは。

      > 昨今は玄人らしさ職人らしさの無い人々が大手を振って闊歩する時代

      考えたら,間違えてバックセット55mmのラッチを買ったのを,ホームセンターの店員のせいにできないわけでもないですね(苦笑)。もっと前だったら,ひどく詳しいオジサン店員とかいましたねぇ。

      > 何時からでしょうか 之ほど育てるのが下手な国民性と成ったのは

      子供を育てるのが下手になったのと同じかもしれません。江戸の昔,日本の企業の従業員は子飼が一般的だったように聞いています。その制度には欠点もあったでしょうが,反面,仕事に慣れていない素人でも雇い入れたのちに玄人に育てていく,という一面もあったように思います。これには,育てる方も育てられる方も,忍耐が必要です。

      > 素人与党に経験を積ませ育てる国民にプロ意識が欠陥しています故

      素人与党を実現させたのは国民ですから,「権利と義務」という側面から言うと,責任は我々にあるわけでしょうが,その国民に他罰的なところが感じられるのが怖いです。
      ブログを持っているのだから,そういう面の自分の意見も書いていくべきなのかもしれませんが,自分自身が何もできていないのにと思うと,書くことにどうしても躊躇してしまいます。

  3. 雨宿り話
     我国に欠けているのが健全なマスコミと国会の話

    戦前の英国「王冠を掛けた恋」で有名なエドワード8世
    現国王エリザベスⅡの伯父さんですが 結婚経験の在る米国婦人との結婚に
    古来よりの仕来り 制度の前には国王たりとも従うを得ず
    王位を弟に譲り結婚したのが公式 表向きの「王冠を掛けた恋」ですが

    事実は 当時の反連合国ナチス贔屓だった国王に国会がNOを突きつけたのが真相 

    マスコミが正しく機能し国民に真実こそは知らせませんでしたが国会が国王を首にしたのです
    英国と云えども法律は立法府国会でなんとかすれば成もの

    o6asanさんの仰る主権者たる国民がタナボタのナンチャッテ国民ですから
    九州新幹線でも古某が田圃の中に駅を作れたのです 
    電右衛門など昭和30年代の大野伴睦が作った岐阜羽島と間違えました(笑)
    古某さん 国民とマスコミが東日本へ向いてる間だけに・・・

    1. 電右衛門さん,こんにちは。

      > 昭和30年代の大野伴睦が作った岐阜羽島と間違えました(笑)

      まぁ,大きな事業にはその手の話はつきものですよね。本当にそういうことがあっても,作られたものが期待以上の成果を上げれば,囁かれなくなる類のものですが,いまだに陰口を言われるというのは,作られたものがお荷物としか言えないところがあるからでしょう。

      こんなことを言うと近頃の世の中,誤解を生んで袋叩きに遭う恐れがありますが,私は,何の職務でも役得はあって当然だと思うのです。ただし,役得はあくまで役得で,役をちゃんと果たせない人が得だけを得れば,これは役得とは言えないです。

      重い責任を伴う仕事に就いた人は,それだけの「報酬」を得て当然です。この場合,「報酬」というのは,金銭だけにはとどまりません。皆の尊敬や名誉も「報酬」として考えられます。何の仕事をする人でも,扱いは同じということになれば,悪平等でしかありません。
      仮に報酬として,金銭を考えた場合,役名レベルで報酬を得,役の責務を果たさなければ,その人は泥棒と言われても文句は言えないでしょう。

      振り返って,政治家の場合,泥棒のようなことをさせないためには,みんなの地道な監査が必要だとは思います。それがとても難しいということは,別の問題ですね(溜息)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください