WPのファイルモニター。

投稿アップデート情報  追記2(2017/1/24)

 前々稿の「ウイルスの疑い。」でAntiVirus for WordPressがチャンと仕事をしてくれた話を書いた。初仕事をしてもらった後で言うのは失礼だが,「どうも使いにくい。」ことが判明。それに,このプラグインはバックドアとテンプレートファイルの書き換えを監視してくれるのだが,できればほかのファイルについてもチェックしたいということで,他のプラグインを調べてみた。

 前に,Robさんが言及していたWordPress File Monitorを手掛かりにワードプレスのプラグインライブラリを調べてみた。で,今人気になり始めていて作者が現時点で意欲的に見える WordPress File Monitor Plus を導入した。

 日本語に対応はしていなかったが,ファイルを見てみたらInternationalizationの準備はできていたので,早速日本語化ファイルを作って使ってみた。一部,日本語が表示されない部分もあったが,少し手直しをしたら表示されるようになったので,その件書いたメールに日本語化ファイルを添付して作者(Scott Carissさん)に連絡したら,その日のうちに返事が来てびっくり。使ってみたら,日時の表示がUTC+0:00のままでとても使いにくかったので,この件をForumsでお願いしたら,半日と立たないうちに解決してくれて2度びっくり。変更内容が簡単だったと言っても,このプラグインを開発したのが割と最近で,やはり現時点でとても意欲的に見えた私の感触は間違っていなかった模様。

 日本語化ファイルについては次回アップデートで同梱してくれる約束が取れているが,今すぐ使おうと思う方は,右のサイドバーの「いろいろ」→「日本語化ファイル集。」のところから落として使ってください。

追記: 6月21日, ScottがWordPress File Monitor Plus1.2をリリースしたとの連絡をくれた。プラグインページを見に行ったら,なんかチョコットバグがあったようで,1.2.1になっていた。で,約束通り日本語化ファイルを同梱してくれたので,当サイトでの日本語化ファイルの配布は取りやめにした。

追記2(2017/1/24):
 WordPress File Monitor Plus は開発終了の模様。 Fork として WordPress File Monitor があるのでそちらを使うといいと思う。

「WPのファイルモニター。」への4件のフィードバック

  1. 本日 間借り「質問?箱」新装開店です
    「期間中は出血大サービス 大量放出決定」
    スイマセン パチンコ店と間違えました(ニコ)

    冗談はさて置き
    難儀な電右衛門では在りますが 
    今後とも宜しくお願い申し上げます
    本日は早朝より
    近所の方々とツバメの巣防御棚作りに励みました
    明細は後々公開を予定しておりますが
    最近のツバメは人間の変化に疎いのでしょうか?
    巣が度々人間に悪意で壊されるのを見兼ねて近所合作 

    1. こんにちは。

       ただいま,新装開店のご挨拶をしてまいりました。
       ありがとうございました。お世話をおかけしました。

       ツバメは,今でも見ますが,巣は一般家庭では見なくなりました。最近では,近くの道の駅の軒先にかけられている巣を見ましたが。

      > 巣が度々人間に悪意で壊されるのを見兼ねて近所合作

       ご近所の合作は素晴らしいですが,それ以前に誰が壊すんでしょうね。顔が見たいです。
       ところで,スズメが減っていると思いませんか。そちらのほうはどうですか。

  2.  実はスズメが減っているとの噂が西宮近辺でも挙がっています
    如何してなんでしょうねー なにか原因が在るのでしょうか
    在るとすれば食糧問題が一番に考えられるのですが・・・

    ツバメの問題ですが
    最近は世をスネール人が増えてきました 昨年の秋葉原の無差別殺人
    西宮市では二十歳半ばの看護婦が赤子をさらい 重傷を負わせる等
    縁も所縁も無い人達の 只幸せをねたんだだけでの犯罪

    マスコミが陽の当たる人々ばかり全面に押出すからか
    或いは世間の表面しか見えない社会経験未熟さからか
    自分自身が少し混迷すると世の終わりとばかり考え
    世間に当たり散らす輩が増えたのは事実

    電右衛門などスタート当初は今一ながらも
    今では陽の当たる側に居てると 自慢タラタラの幸せ者です

    まーo6asanさん何です 
    世間広いですが自慢タラタラの幸せ者も珍しいです(笑)

    1. 電右衛門さん,こんばんは。

      > 世間に当たり散らす輩が増えたのは事実

       人間生きていれば,誰も明日のことはわからぬ身です。また,明日のことはわからぬながら,明日は,いいことばかりでなく悪いことばかりでなく,「人間万事塞翁が馬」です。
       塞翁の故事とはとらえ方が違うのですが,私は生きていれば,楽しいこと半分苦しいこと半分と思っています。そしてそれを迎えたときの己が心の持ち方一つで,楽を倍増し,苦を半減することができると思います。
       当り散らすというのは,不毛ですからね。そこからは改善も創造も生まれないはずです。

      > 実はスズメが減っているとの噂が西宮近辺でも挙がっています

       やはりそう感じられますか。スズメは昔話の中で目の敵にされてきましたが,逆に言えばそれだけ身近だった鳥です。
       私たちの生活に深く溶け込んだ鳥でしたので,私たちの生活の変化の影響を一番受けるんでしょうね。
       私の幼いころまでは減少など感じない鳥でしたから,田んぼでの稲の天日干しが減ったことなども,大きく影響しているのかもしれません。

      > 世間広いですが自慢タラタラの幸せ者も珍しいです(笑)

       ニコニコお日様は周りを明るく照らしますから,いいことではないですか。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください