リンク切れチェックについて-#2。

 オフラインの忙しさが続いてROMっている今日この頃である。

 ところで前に「リンク切れチェックについて。」という記事を書いたが,最近,Broken Link CheckerというWordPressのpluginを知って導入していた。9/8に自サイトのCMSの統合をやって,WordPressに一本化した。そのときに,サーバを暫定的にXREA+に移した。自鯖上ではWebsite ExplorerXenu’s Link Sleuthでリンク切れのチェックをやっていたわけだが,これは手動でやらなくてはいけないし,なんでもpluginのあるWordPressなら何かいいものがあるのではないだろうかと探していて見つけたのが,これだった。

 このpluginから,21日と24日にメールがやってきた。
      リンクエラーの一覧 :   <<-------------21日分       リンク テキスト: 旧暦を載っけてあるサイト       リンクのURL : http://koyomi8.com/       ソース : 菊のこと。

      リンクエラーの一覧 :   <<-------------24日分       リンク テキスト: FlashCalendar_1_10.zip       リンクのURL : http://www.h-fj.com/ou_plugin/FlashCalendar_1_10.zip       ソース : 本家のカレンダー。
で,メールの一番下に貼られた /~/tools.php?page=view-broken-links をクリックして,状況を見に行った。タイムアウトとサイトが見つかりませんエラーが出ていた。

 ググって調べてみたら,http://koyomi8.com/については,ドメイン名がそっくりhttp://koyomi.vis.ne.jp/に変わっていた。どこかにお知らせがあったんだろうが,Broken Link Checkerが教えてくれなければ,全く知らなかった。FlashCalendar_1_10.zipについてはH.Fujimotoさんがサイトの自鯖移転に伴い,各pluginのリンク構成を整理されたらしくディレクトリが変わっていた。

 WordPress用だから,WordPressでしか使えないのだろうが,全く,ありがたいpluginです。

「リンク切れチェックについて-#2。」への2件のフィードバック

  1. o6asanさん、こんばんわ。

    「リンク切れチェック」の文字で、ふらふらと<笑>
    要は、WordPressに、Pluginを導入にて、先様が勝手<?>にサイト内リンク切れの探索してくれまして。
    結果報告をメールでしてくれるのサービスですか<!>
    結構ですねえ。

    で、
    前回、「ZENU」が宜しいと、紹介して戴いたですねえ。更新もされてると。
    実は、それは使ってませんです。
    珍文漢文英文での、使い勝手が良く分かりませんでして<笑>

    結果的、従来通り、「dead-link-check」を使てるです。
    時間は掛かるですが。サブ・マシンで、使てまして。
    ほったらかしで、結果をと<笑>

    1. シバケンさん,おはようございます。

      > 「リンク切れチェック」の文字で、ふらふらと<笑>

      いらっしゃいませ(笑)。
      WordPressでは,本当にいろいろな種類のpluginがあり便利です。もっとも,そのせいでアップデートのときに不具合が出ることもあるようですが,私はまだ幸いなことに経験がありません。

      > 結果的、従来通り、「dead-link-check」を使てるです。
      > 時間は掛かるですが。サブ・マシンで、使てまして。

      使い慣れたものがいいです。ただ,お書きのようにチェックは手作業(スケジューリングはできますが)で時間がかかるのがどうも,ということで,WordPressのpluginを調べていて見つけました。
      なかなか便利なプラグインのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください