マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (2718704)

投稿アップデート情報  追記(6/9)

 まぁ,参っちゃいますねぇ。Microsoft 自身が発行した証明書が悪用されたらしく,その対応としてマイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (2718704)が出ました。世も末じゃ。

 自動更新にしていればもうパッチが当たっているはずですが,更新プログラムとして,KB2718704があるかどうか,一応確認してみましょうね。あったら,O.K. ない場合は,Microsoft Updateを利用しましょう。それでもうまくいかない場合は,Unauthorized digital certificates could allow spoofingに行って,自分のOSに対応するものをダウンロードしてインストールしましょう。英語のページですが,ダウンロードファイルそのものは,言語別になっているので,落とす前に,日本語にしてから落としましょう。

 関係あるのは,
     Microsoft Enforced Licensing Intermediate PCA (証明書 2 つ)
     Microsoft Enforced Licensing Registration Authority CA (SHA1)
ということらしいので,結構あちこち影響あるのじゃないでしょうか。マイッタマイッタ(爆)。

追記(6/9):
 こういう悪夢の元だってことだよねえ。今回は,対象がちょっと別次元だったので,一般人はなんとか最悪のシナリオをまぬかれたってことらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください