SDカードのデータ復旧。

 本日,知人のところに行ったら,デジカメ(Canon IXY 430F だったようだ)の SD カードが読めなくなったという。よくある話で,プリントアウトしたもの以外はバックアップを取っていないという状態。プリントするのは人にあげるためだから,本人の手元にはないわけで,ものすごくショックのようだった。そういうわけで,見かねて預かってきた。

 帰ってきてから PC に差し込んでみたら,「フォーマットしてください」が出る。しかし,ある意味,これで安心した。物理的には壊れてないようだから。

 単純なデータ復旧には,いつも,復元(RESTO428.zip)を使ってきたんだが,今回,ふっと色気を出して「SD カード フォーマットしてください データ復旧」でググッて見た。まぁ,いっぱいあるねえ。やっぱ,よくあってみんな困ってることなんだなぁと,妙に納得してしまったよ。

 で,いろいろめっかったフリーソフトを2つ試してみた。というか,1つ目はウームという状態だったので,2つ目も試したということ。

 はじめは, diskdigger.zip 。このソフト, exe 単体で使えて,インストール不要。よかったんだけど,ファイル名が復旧されずに,セクタ名で表示されちゃってネ。しかも,復元力が強力なのはいいんだけど,半端なファイルもすべてサムネイルで見せてくれるので,取捨選択が煩雑になりそうだったので, Give up 。なんせ, 1000 枚近く見つかったもんでさ。

 で,2つ目には, zar92setup.exe を試してみた。これは,インストールが,必要。実のところ,このソフトも,ファイル名が, jpg 付きで表示されたのを除けば,似たような復旧状況だった。つまり,やはり 1000 枚近くファイルが表示されたってこと。しかし,人間て,デジカメ画像の復旧ファイルに jpg 拡張子がついただけで,なんとなく安心するんだよね(爆)。

 まぁ,2ソフトとも似たような結果だったから,この2つでお試しはやめて,ファイルの保存に移った。たった, 8GB の SD カードだったんだけど,全作業に,2時間くらいかかった。一番手間を食ったのは,保存したファイルのうち,まともでないのを削除する作業。まともでないやつの中に,1枚 6GB を超えるとんでもないのがあったが,エクスプローラの特大アイコンとしては,ちゃんと画像が表示されたから,多分, SD カード上にあったときからこの状態だったのだろう。もしかしたら,このとんでもないののせいで,デジカメ本体もカードを読めなくなったのかもしれないな。

 ところで,このソフトについては, 「SDカード復旧方法」というすごく丁寧な使い方ページを発見した。それほど,使い方の難しいソフトではないけれど,ここまで丁寧なチュートリアルはありがたいですねぇ。自分のカードじゃないから,どのくらいの割合復旧できたのかは,今のところ不明だけど,時系列で考えると,多分,90% くらいは拾えたのではないかと思う。

 washo さん,お世話になりました。ありがとうございます。

「SDカードのデータ復旧。」への2件のフィードバック

  1. いいですねーーー
    このサイト、Wordpressで作られていて親近感もわきます。
    TODOSのお奨めサイト、お奨めフリーソフトなどでもご紹介したいと思います。
    復旧させるのに猫の画像が出ているのも可愛いです。
    役に立ったと、たくさんの方がコメントされているのも心温まるシーンですね。

    1. そうですね。きれいで,見やすい構成です。

      ところで,自分の元記事を読み返してみると, diskdigger について余り好印象を与えられない書き方になっています。ここで,補足するより,本記事に追記のほうがいいのかもしれませんが,書きかけたので,ちょっと書いてしまいます。

      zar92setup.exe のフリー版が対応しているのは,画像ファイルだけなのですが, diskdigger はフリー版でも,実に多様なファイル形式に対応していました。ただ,ネックはフリー版だと復旧したい1枚ごとに,「続行登録なし」というボタンをクリックしないといけないことなんです。

      そんなわけで,今回のように 1000 枚近いファイルを復旧するときには使えませんが,復旧したいのが他形式のファイルで,個数そのものは大したことがない場合などに,使い分けるといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください