本家のお世話-#85。(Apache 2.4.7へアップデート)

 Apache HTTP Server 2.4.7 が出たので,アップデート。チェンジログ,いっぱい。 Steffen のところの「 Apache 2.4.7 available 」を見ると, Windows 関連でもいい話もあるみたいだ。

 VC11 用の httpd-2.4.7-win32-VC11.zip (22 Nov) を我が家用 ( Windows7 x86 ) にダウンロード。 Apache 2.4.x conf 情報が必要な方は,「Windows7上にWamp系WebServerを建てる-#1。」を見てください。

「本家のお世話-#85。(Apache 2.4.7へアップデート)」への2件のフィードバック

  1. こんにちは
    もう2.4.7ですか、2.4.6でうごかしてみたばっかりなのにw
    さてFedora19で試した結果モジュールのconfファイルのパスが一部かわっていたりとちとやりにくかったです。
    後ディレクティブ関連は気がついたときやればいいかな。

    MariaDBですが、mysqlとの違いがわかりません。
    という事で調べてみましたら、Mysqlをベースに独自機能を追加してるみたいで移行は簡単にできるそうです。しかし、windows系の場合は複数のエラーがあるので注意が必要とのことでした。

    http://bugs.mysql.com/bug.php?id=61826

    MySQL5.5インストール済みの状態で、アップグレードを選択すると発生します
    結論:Windows7にMariaDB10.0.4を突っ込むとレジストリが壊れて、
    かつシステム復旧か不可能になるのでやめたほうがいい。
    https://twitter.com/alpha_pz/status/381285135590506496

    実際,wordpressをインストールしてためしてみましたが
    問題なくインストールできました。

    1. くりくりさん,こんばんは。

      > もう2.4.7ですか、2.4.6でうごかしてみたばっかりなのにw

      まあ,枝番末尾は,マイナーアップデートですから,Windows版実働サーバとしては,セキュリティパッチみたいなもんです。

      ただし,Windows版の主なところでは,Apache 2.4.7から,APRが1.5.0になりまして,”hanging L’s“解決と関係があるらしいです。もっとも,我が家では,もともと気づいてなかったので,よくわかりません(爆)。

      > MariaDBですが、mysqlとの違いがわかりません。

      ほんとに,今のところほとんど変わらないように,感じますね。

      > http://bugs.mysql.com/bug.php?id=61826

      これについては,MySQLからそのまま引きずっちゃった感じですよね。

      > https://twitter.com/alpha_pz/status/381285135590506496

      こっちについては,情報少ないですが,突っ込むとってことは,インストールでの問題でしょうか。であれば,zip版でのインストールなら問題ないんじゃないでしょうか。

      > 実際,wordpressをインストールしてためしてみましたが
      > 問題なくインストールできました。

      おめでとうございます。MySQL5.5⇒MariaDB5.5は結構情報があるのですが,MySQL5.6⇒MariaDB5.5はあまり見かけないですね。
      MariaDB5.5に移行するとして,MySQL5.5⇒MySQL5.6でだいぶ変更があったのが,引っかからないか気がかりだな。
      「案ずるより産むが易し」ってこともありますけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください