本家のお世話-#87。(PHP5.5.7へアップデート)

 Dec-12 01:43:06UTC に PHP5.5.7 が出た。

 ChangeLog によれば,バグフィックスに, CVE-2013-6420 についてのものが含まれているようだ。

 いつもどおり,我が家用 (Windows7HP+SP1(x86)) として,VC11 x86 Thread Safe 版の php-5.5.7-Win32-VC11-x86.zip を落としアップデート。 VC11 がいるので,インストールがまだの場合は PHP のコンフィグの前に vcredist_x__.exe を入れておく必要がある。

 php.ini-production には何も変更はなかった。

 php5apache2_4.dll はオフィシャルバイナリに含まれているので,新旧のファイルを入れ替えて php.ini を放り込み, Apache をrestartするだけ。

 新規に導入する方は,必要なら「Windows7上にWamp系WebServerを建てる-#2。」を参考にしてください。

本家のお世話-#86。(phpMyAdmin 4.1.0へアップデート)

 phpMyAdmin 4.1.0 が出た。 「このバージョンから,最低でも PHP は version 5.3, MySQL は version 5.5 が必要です」ということで, ChangeLog もてんこ盛り。アップデートした。

 phpMyAdmin-4.1.0-english.zip をダウンロード,ファイルを展開,旧の config.inc.php を展開でできた phpmyadmin フォルダにコピーし,すべてをアップロード。(詳しい話は「Windows7上にWamp系WebServerを建てる-#3。」を見てください。)

 ところで,新しい config.sample.inc.php では次の行が増えていた。
    /* User used to manipulate with storage */ のところに
     // $cfg[‘Servers’][$i][‘controlport’] = ”;

    /* Storage database and tables */ のところに
     // $cfg[‘Servers’][$i][‘users’] = ‘pma__users’;
     // $cfg[‘Servers’][$i][‘usergroups’] = ‘pma__usergroups’;
     // $cfg[‘Servers’][$i][‘navigationhiding’] = ‘pma__navigationhiding’;

    最後の部分の the doc/ folder の話のすぐ上に
     /**
      * Should error reporting be enabled for JavaScript errors
      *
      * default = ‘ask’
      */
     //$cfg[‘SendErrorReports’] = ‘ask’;

 そんなわけで,アップロード後最初のログインで,下のほうに「phpMyAdmin 環境保管領域が完全に設定されていないため、いくつかの拡張機能が無効になっています。理由についてはこちらをご覧ください。」というメッセージが出る。

 クリックして見に行くと,3つ警告が出ていた。

     $cfg[‘Servers’][$i][‘users’] … not OK [ Documentation ]
     $cfg[‘Servers’][$i][‘usergroups’] … not OK [ Documentation ]
     Configurable menus: Disabled

     $cfg[‘Servers’][$i][‘navigationhiding’] … not OK [ Documentation ]
     Hide/show navigation items: Disabled

 同時に,どうすればいいかという方法についても下記のように書いてある。

     Quick steps to setup advanced features:

     Create the needed tables with the examples/create_tables.sql.
     Create a pma user and give access to these tables.
     Enable advanced features in configuration file (config.inc.php), for example by starting from
     config.sample.inc.php.
     Re-login to phpMyAdmin to load the updated configuration file.

 examples/create_tables.sql を使ってテーブルを作るか,手動で作るかは,環境によりけりだと思うが,私の場合は,前からのものがあるので,手動で行った。(より詳しい話が必要な場合は,「Configuration storage」と「phpMyAdmin configuration storagephpMyAdmin 環境保管領域」を見てください。)
 それあと,自分の config.inc.php に今回増えた行を付け加え,さらに,付け加えた行のうち3行を下のようにアンコメントした。
     $cfg[‘Servers’][$i][‘users’] = ‘pma__users’;
     $cfg[‘Servers’][$i][‘usergroups’] = ‘pma__usergroups’;
     $cfg[‘Servers’][$i][‘navigationhiding’] = ‘pma__navigationhiding’;

 再ログイン。アラートは消えた。ミッション完了。