Google AdSense-#4。

 Google からサイト運営者向けプラグイン(ベータ版)というのが来たので,入れてみた。ベータ版ということで,不具合があるかもしれないね。

  1. まずは,上記のアドレスにアクセス。
  2. 記載に従い, WordPress のダッシュボードから Google Publisher Plugin (beta) をインストール。
  3. あとは,ここを見ると詳しく書いてある。
    「Google サイト運営者向けプラグインを設定する」

    うちの場合は,すでに ウェブマスター ツールを使っているので, [Get started(設定開始)]をクリックしたら,
    ———————————————————————————————
    Verify your site

    For security reasons we need to verify your site using Google Webmaster Tools (learn more).

    You own http://MySite
    You wish to use the Google Publisher Plugin on http://MySite

    If this is correct, please click the verify button.
    ———————————————————————————————
    というのが戻ってきた。ボタンを押すと,確認は無事終了。

  4. 「AdSense アカウントの情報を確認する」に進む。 AdSense もすでに使っているので,
    + すでに AdSense のアカウントをお持ちの場合: サイト運営者情報を確認する
    をやる。

    次に進む前に WordPress の Widgets に行って,広告ユニットをサイトから外す。

    [Manage adds]をクリックしたら下記が表示された。

    Admin on HTTPS, site on HTTP
    ———————————————————————————————
    The Google Publisher Plugin loads a preview of your site inside the admin panel to enable you to place ads on your site. However, your WordPress admin panel is delivered over HTTPS while your site is delivered over HTTP. This will cause your browser to give a warning about mixed or insecure content, and the preview may not be displayed.
    To enable the Google Publisher Plugin to work correctly with your site, either:

    Configure your site to be delivered over HTTPS (recommended)
    Use the browser prompts or the shield icon in the address bar to enable insecure content on this page

    For more information about this issue, please see our Help Center.
    ———————————————————————————————
    間に合わせで,下記をやることにする。
    Use the browser prompts or the shield icon in the address bar to enable insecure content on this page

  5. も一度[Manage adds]をクリック。
    サイトに AdSense 広告を配置する

    ここに配置できるよという+マークがいっぱい出てくるが,元の形の広告(のつもりだったが,レスポンシブになっていて,予想以上に馬鹿でかい長方形が表示されることがある)を一か所にだけ配置して,保存して開始。

 で,結果。 ———-> 気に入らないので,元に戻した。アワワワ。

「Google AdSense-#4。」への2件のフィードバック

  1. Google AdSenseですけど、最近、割れたバスタブ修理が難航して調べまくっているので、いつもお風呂リフォームサイトが出ます。こことかね。
    http://www.reformichiba.com/bath/index.html
    他のサイトでも私が調べたところや一度クリックしたところが何度も出てくるので、「それは、もう終わったの!」と言いたいです。

    お風呂のリフォームの後は、キッチンでしょう?と、先を読んで魅力的なサイトを出してくれば、賢いんですが。

    1. りりさん,こんにちは。

      > 先を読んで魅力的なサイトを出してくれば、賢いんですが。
      なかなか難しいでしょうね。うちの場合など,いつもドメイン関係のものが出てます。近頃,あまりネットで買い物の調べ物をしないので,記事に即したものを出しているんでしょうかねぇ。それこそ,終わった件なんですが。

      本記事のプラグイン,流石にGoogle製で,設定などとても分かりやすかったんですが,広告サイズがレスポンシブになっているもので,思いの外,大きなものが表示されることがありまして,しかも,ここの設定を変えられないようなので,元に戻しました。

      ベータ版ということなので,そのうち,その辺が変わればいいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください