花子とアン。

 今日から,連続テレビ小説「花子とアン」が始まった。村岡さんの半生記ということで,誰が出ていようと,興味をひかれる。で,楽しみにしていたわけだが,美輪さんの語りになれない(泣)。そのうちなじむだろうか。

 語りに拒否感を覚えるというのは,登場人物の配役以上に,大ごとだなあ。なじめないと,見るのが苦痛になるのは目に見えている。参った。

「花子とアン。」への6件のフィードバック

  1. o6asanさま おはようございます。

    あまちゃんの続きでごちそうさんもみてまして、今回はどんなんやろ?と見始めたのですが同じく美輪さんのナレーションが・・・・・

    二日目なのに、もういいかなと思えました。

    話変わりまして、ワケギのお料理ですが
    熊本の郷土料理の一文字ぐるぐるに似ているような?
    http://www.kirishima.co.jp/aji/2011/spring/12/
    こちらではどちらの料理名も聞きませんです。

    1. juneさん,おはようございます。

      そうですねぇ。美輪さん自体は,特別嫌いではないのですが。なかなか,難しそうです。

      幼いころから,本の虫でしたが,村岡花子さんは翻訳家として意識した人の中では,最も早い時期の人の一人です。初シャーロック・ホームズを中田耕治さんの訳で読み,その後の他の方の訳にどうしてもなじめずに,脳内補完して読んでた記憶がありますが,「アン」に関しても,村岡さんのフィルター越しに馴染んだわけですから,思い入れがあります。その思い入れは,のちに,原文を読んだとき,逆に原文に馴染むのの妨げになりまして(苦笑)。

      もっとも,「アンのゆりかご 村岡花子の生涯」は原案ということで,原作ではないので,あとは中園ミホさんの頭の中ということでしょうから,あまり見なくてもいいかもしれません。脚本家の好悪というのは,作品ごとにそう変わるものでもないですから,遊川和彦さんのときと同じなのかも……そうはいっても,村岡花子さんの半生記ということで,興味があって楽しみにしていたので,今しばらく努力してみようと思います。

      > 熊本の郷土料理の一文字ぐるぐるに似ているような?
      あっ,呼び名が違うだけで,これだと思います。酢味噌系で食べるのも,それで和えるというより,それをつけて食べるというのも,そっくりです。酒のあてにいいというのも,どんぴしゃりです(爆)。

      > こちらではどちらの料理名も聞きませんです。
      まさしく,こちらの郷土料理なのでしょうね。

  2. こんにちは
    今日から禁煙に入りました。
    昼なのに凄く眠たい・・・。仕事中もボートしてしまうそうです。
    調べてみるとこの症状が2,3週間続くそうでこまりましたね。
    しかし、健康というよりお金のためにがんばります。

    1. くりくりさん,こんにちは。

      禁煙ですか。禁煙には,縁がないな。もともとが,嫌煙なので(笑)。

      そういえば,上にお書きのjuneさんも,禁煙されましたね。また,吸い出したというお話は伺っていないので,成功を維持しておられるのでしょう。

      juneさん,いかがですか。juneさんも,眠くなられましたか?

      1. ご両人様 こんばんは

        3年5ヶ月28日7時間38分、今も禁煙中ですよ!(笑)
        私の場合禁煙で眠くなった記憶は多分ありません。

        某ブログで禁煙開始から3ヶ月くらいの間、時々書いていたのを読み返しても
        眠気には触れていないような・・・・・

        職場で許されるのならですが、無糖のガムでも噛まれたらましになるかも?です。
        ただしガム代が掛かります、ボトル入りの割安なのを買っていました。

        1. juneさん,こんにちは。

          juneさんは,眠くなられませんでしたか。でも,結構ある症状のようですね。

          口さみしいというのも,割とよく聞く気がします。
          口さみしい+食べ物の味がよくわかるようになった=体重増 とか (フフフ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください