引き続きまして,WordPress 3.8.3。

投稿アップデート情報  追記  追記2(6/22)

 えーっと,先日,くりくりさんへのコメントで,「マイナーアップデートは自動に任せていい」と書いたばかりなのだが,今回みたいに,ローカライズ関係のファイルが入ってるのに,自動でアップデートされるとまずいかもしれない。

 今回のアップデートファイルには,

wp-admin/includes/upgrade.php
wp-admin/includes/post.php
wp-admin/about.php
wp-includes/version.php
readme.html

と, version.php が入っているが,実は, version.php には, $wp_local_package がある。自動アップデートで,ここがなくなると,不具合が起こる可能性もある。日本語版が出る前に自動アップデートされてしまった場合は, version.php を開けて最終行に
     $wp_local_package = ‘ja’;
を追記してやろう。

 ところで, Oiram回避策を使っているにもかかわらず,今回また,
Warning! Problem updating https://SITENAME. Your server may not be able to connect to sites running on it.
が出ている。ただ,エラーメッセージは前と違い, Error message: error:14094410:SSL routines:SSL3_READ_BYTES:sslv3 alert handshake failure なんだが,どうしたら直るのか,まだわからない。でもって,今回もエラーは一つのサイトについてだけなんだ。そのサイトは,前と同じ。なんでなんだろう?

追記:
 うーん,「朝起きたら,WordPress 3.8.2 だった。」で書いていることと,矛盾してるな(苦)。 3.8.2 の version.php には $wp_local_package = ‘ja’; が入っていなかったけど,何の問題もなかった(アワワワ)。困ったちゃんねぇ(⇒私)。

追記2(6/22):
 WordPressでの「SSL3_READ_BYTES:sslv3 alert handshake failure」を解決というのを書いた。

「引き続きまして,WordPress 3.8.3。」への2件のフィードバック

  1. 9時50分くらいに3.8.3に気がつきました。
    バージョンアップは人柱用で試してからやってねと
    まとめ役に話を入れた所です。

    自分のwordpressを試しましたが、今の所問題なしです。

    1. くりくりさん,こんにちは。

      うちも,気づかないうちに自動で入ってしまい,アレアレです。今のところ,何事もないですが, SSL については調べてみないといけません。しかし,前回も今回も自鯖上の4つのうち特定のひとつだけというのが,前から不審なんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください