本家のお世話-#102。(phpMyAdmin 4.2.0へアップデート)

 phpMyAdmin 4.2.0 が出た。 ChangeLog はこんな感じ。アップデートした。

 phpMyAdmin-4.2.0-english.zip をダウンロード,ファイルを展開,旧の config.inc.php を展開でできた phpmyadmin フォルダにコピーし,すべてをアップロード。(詳しい話は「Windows7上にWamp系WebServerを建てる-#3。」を見てください。)

 ところで,新しい config.sample.inc.php では 4.1.x と比較して2行減り,7行が増えていた。
 2行減ったのは,
    /* First server */ のところで,
     /* Select mysql if your server does not have mysqli */
     $cfg[‘Servers’][$i][‘extension’] = ‘mysqli’;
 ということは, mysql モジュールには完全にさようならってことかな?(ChangeLog には Added warning about the mysql extension being deprecated and removed the extension directive と書いてあった。)

 7行殖えたのは,
    /* Storage database and tables */ のところに
     // $cfg[‘Servers’][$i][‘favorite’] = ‘pma__favorite’;
     // $cfg[‘Servers’][$i][‘savedsearches’] = ‘pma__savedsearches’;

    新しいコンフィグオプションとして,
     /**
     * Whether to display icons or text or both icons and text in table row
     * action segment. Value can be either of ‘icons’, ‘text’ or ‘both’.
     */
     //$cfg[‘RowActionType’] = ‘both’;

 そんなわけで,アップロード後最初のログインで,下のほうに「phpMyAdmin 環境保管領域が完全に設定されていないため、いくつかの拡張機能が無効になっています。理由についてはこちらをご覧ください。」というメッセージが出る。

 クリックして見に行くと,以下の警告が出ていた。

     $cfg[‘Servers’][$i][‘savedsearches’] … not OK [ Documentation ]
     Saving Query-By-Example searches: Disabled

 同時に,どうすればいいかという方法についても下記のように書いてある。

     Quick steps to setup advanced features:

     Create the needed tables with the examples/create_tables.sql.
     Create a pma user and give access to these tables.
     Enable advanced features in configuration file (config.inc.php), for example by starting
     from config.sample.inc.php.
     Re-login to phpMyAdmin to load the updated configuration file.

 examples/create_tables.sql を使ってテーブルを作るか,手動で作るかは,環境によりけりだと思うが,私の場合は,前からのものがあるので,手動でテーブルを2つ作った。(より詳しい話が必要な場合は,「Configuration storage」と「phpMyAdmin configuration storagephpMyAdmin 環境保管領域」を見てください。)
 そのあと,自分の config.inc.php に今回の変更を加え,さらに,付け加えた行のうち2行を下のようにアンコメントした。
     $cfg[‘Servers’][$i][‘favorite’] = ‘pma__favorite’;
     $cfg[‘Servers’][$i][‘savedsearches’] = ‘pma__savedsearches’;

 再ログイン。アラートは消えた。ミッション完了。

覚え書-#16。

 秀丸の置換の正規表現を使って,
   \wp-admin\about.php [TAB]7 kB [TAB]7 kB 2014/05/09 @ 6:52 AM
となっている行の
    [TAB]7 kB [TAB]7 kB 2014/05/09 @ 6:52 AM  先頭に半角スペースがある。
を削除する方法。
 検索文字列    (\t)(.+)   先頭に半角スペースがある。
 置換文字列          空文字列。
をやると,
  \wp-admin\about.php
だけになる。
  \t は[TAB]
  . は改行を除く任意の一文字
  + は直前の文字列やメタ文字の1回以上の繰り返し
なので,.+で任意の文字列を表すことになる。正規表現には「最長一致の原則」があるので,間にいくつ[TAB]があっても,\tは始めの[TAB]にしか一致しない。

 行頭の\を取り除く方法。
  \wp-admin\about.php
となっている行で
 検索文字列   ^\
 置換文字列          空文字列。
をやると,
  wp-admin\about.php
になる。
  ^ は行頭を意味する

WordPress3.9.1 Background Updates.

投稿アップデート情報  追記

 今回も,朝起きたら,WordPress 3.9.1 になっていた。

 メンテナンスリリースということだが, 34 のバグが手直しされている。特に,マルチサイト・ネットワーク関係がたくさんあるらしい。訂正されたファイルは下記の通りで,結構な数だ。

readme.html
wp-admin/css/edit.css
wp-admin/css/forms-rtl.css
wp-admin/css/login-rtl.min.css
wp-admin/css/admin-menu-rtl.css
wp-admin/css/wp-admin-rtl.min.css
wp-admin/css/edit-rtl.css
wp-admin/css/forms.css
wp-admin/css/admin-menu.css
wp-admin/css/login.min.css
wp-admin/css/wp-admin.min.css
wp-admin/about.php
wp-admin/user/menu.php
wp-admin/includes/ajax-actions.php
wp-admin/js/post.min.js
wp-admin/js/customize-controls.min.js
wp-admin/js/post.js
wp-admin/js/customize-controls.js
wp-admin/custom-header.php
wp-admin/credits.php
wp-admin/freedoms.php
wp-includes/ms-settings.php
wp-includes/class-wp-editor.php
wp-includes/media.php
wp-includes/js/shortcode.min.js
wp-includes/js/customize-views.js
wp-includes/js/media-views.min.js
wp-includes/js/tinymce/plugins/wpview/plugin.js
wp-includes/js/tinymce/plugins/wpview/plugin.min.js
wp-includes/js/tinymce/plugins/wordpress/plugin.js
wp-includes/js/tinymce/plugins/wordpress/plugin.min.js
wp-includes/js/tinymce/plugins/wpeditimage/plugin.js
wp-includes/js/tinymce/plugins/wpeditimage/plugin.min.js
wp-includes/js/tinymce/plugins/wplink/plugin.min.js
wp-includes/js/tinymce/plugins/wplink/plugin.js
wp-includes/js/tinymce/wp-tinymce.js.gz
wp-includes/js/customize-models.js
wp-includes/js/mce-view.js
wp-includes/js/mediaelement/wp-playlist.js
wp-includes/js/mediaelement/wp-mediaelement.css
wp-includes/js/media-audiovideo.min.js
wp-includes/js/shortcode.js
wp-includes/js/media-views.js
wp-includes/js/customize-views.min.js
wp-includes/js/media-audiovideo.js
wp-includes/js/customize-models.min.js
wp-includes/js/mce-view.min.js
wp-includes/version.php
wp-includes/default-widgets.php
wp-includes/script-loader.php
wp-includes/media-template.php
wp-includes/ms-load.php
wp-includes/css/editor-rtl.css
wp-includes/css/editor.css
wp-includes/css/media-views-rtl.min.css
wp-includes/css/media-views.min.css
wp-includes/css/editor-rtl.min.css
wp-includes/css/editor.min.css
wp-includes/css/media-views-rtl.css
wp-includes/css/media-views.css
wp-includes/widgets.php

追記:
 確認してみたら,なんと,165ものファイルが削除されていた。 css , js 関係がほとんどである。特に tinymce 関連で大きな違いがある。なんなんだろう。 3.9 でビジュアルエディタ関連の不具合があったせいかな。今年初めに tinymce が WordPress コアにマージされるという話があったと思うが,多分それがビジュアルエディタと関係があるんだろうしな。
  削除ファイル一覧

本家のお世話-#101。(PHP5.5.12へアップデート)

 PHP5.5.12 が Apr-30 21:11:32UTC に出ていたので,昨日,アップデートした。

 ChangeLog によれば, CVE-2014-0185 のパッチが入っている。当該ページに行っても,いまだに Description が ** RESERVED ** のままなのだが, PHP-FPM 関連のもので, Christian Hoffmann が報告したらしい。 php-fpm: privilege escalation due to insecure default config という彼のオリジナルメッセージがあった。それ以外では, php5embed.lib が再び同梱されるようになった。

 php.ini-production では,コメント行で2か所変更あり。コメント行なので,特に関係なし。 php5apache2_4.dll はオフィシャルバイナリに含まれているので,新旧のファイルを入れ替えて php.ini を放り込み, Apache をrestartするだけ。

 新規に導入する方は,必要なら「Windows7上にWamp系WebServerを建てる-#2。」を参考にしてください。

夏みかんのマーマレード。

夏みかんのマーマレード 今年のホークス,今のところ,そこそこ勝っている。つまり,負ける回数のほうが今のところ少ない訳だが,どういうわけか,時間があって見ているときに,負ける。

 今日はデーゲームで,幸か不幸か,ユックリ見る時間があった。昨日も,負けたことだし,今日は勝ってほしいのに,なんとも間が悪い。
 でも,見たい。そこで,験担ぎをするのがファンである(笑)。
 チラチラ見る分にはよかろうと,途中から夏みかんのマーマレードを作りながら見ることにした。これ,結構時間かかるし,煮詰めるところに行くまでは,なかなか手があかない。まぁ,煮詰めるときも焦がさないためには,用心は必要だが,私の作り方は,割と焦げないものなんだ。他のみなさんもそうなんだろか。

 薄皮をむいて種を取ったり,外皮を切ったりと手を取るので,台所で作っていると,茶の間のテレビに映っている試合は,否応なくチラ見になる。そんなこんなで,わりかし試合の進行が速かったせいもあって,煮詰めに入るころには,試合も終わりに近づいていた。

 なんと,勝っちゃったよ。1-0。えーーーっ。勝ったのは嬉しいが,これからますます見れなくなってしまうじゃないか(爆)。

 でもって,ホークスのせいで出来てしまったマーマレードの写真を掲載(滝汗)。鍋のままだと,さすがにみっともないので,一応,ホンの一部分だけ空き瓶に入れてみた。

 蛇足だが,レシピ(というには,あまりにいい加減です)掲載。

  1. 材料
    夏みかん:5個くらい(重さにして,処理前で,多分1.2~1.3kg。別に,何個でもいいんだ。が,鍋の大きさおよび薄皮むきの大変さを考慮のこと。)
    砂糖:適量(目安としては,鍋に入れたミカンの真ん中に山ができるくらい,あとは好み。)
  2. 夏みかんは,自宅の庭のものなので,水洗いのみ。ただし,たわしでこすって汚れはしっかり落とす。
  3. 外皮をむく。これが結構面倒なので,包丁で夏みかんの上下を切り落とし,縦に8等分してからむく。5個ともむいて,外皮は細く千切りにする(といいつつ,私の場合,長さ3センチ幅5ミリくらいもある)。実の処理は,後回し。
  4. むいた外皮を鍋でゆでる。沸騰させてゆでこぼすを,3回か4回やる。今日は,3回やった。
  5. 4.の作業の間に,さっき後回しにした実から,薄皮と種を取って,実だけにする。包丁で問答無用にぶった切ってるので,実は哀れな状態だが,無視して処理(笑^2)。
  6. 外皮をゆでた湯はしっかり切って,実と一緒に鍋に入れ,中火(かな?)で,気長に煮詰める。
  7. あとは,冷ますだけ。
    以上。

 まっ,かなりほろ苦い,大人の味になります。でも,市販のものより,好き(自分の口に合わせるんだから,当ったり前か)。

「.do が時節柄気になる~」にふいちゃった。

 くりくりさんのコメントに,「おなかいっぱいです」と書きつつも, Gigazine の「IEに重大な脆弱性、サポート終了のWindows XPは修正パッチの予定なし」内の「IEのFlashプラグインを無効にすることが有効な対策」という表現にふいちゃった件も書き添えたが,も1個,セキュリティネタでふいた件を書いておこう。

 例によって,徳丸さんとこを見に行ったら,「三井住友VISAカードのフィッシングサイト」って話で,よくあるフィッシングメールの検証をやってくれていた。

 まっ,ためになる話ではあるんだがよくある話だし,私としては,検証結果より,彼が使っている検証環境が,どんなものかのほうを教わりたいなと思う,今日この頃,ナンチャッテ。「中身を見てやろうと検証環境を起動しました。閲覧しただけでマルウェアに感染するかもしれませんので…」と書かれてあるもんで,ハハハ。

 で,最後の一文でふいちゃった。
   「拡張子の .do が時節柄気になるところではありますね。」
だってさ。だよねー。もしかして,これが書きたいばっかりに,このネタで記事を書いたのではないかと,勘ぐったりして(爆)。