冊子-よくわかるマイナンバー制度

投稿アップデート情報  追記(11/22)

 前に,「回覧板-マイナンバーが通知されます」というのを書いたが,今度は,「よくわかるマイナンバー制度」という冊子が,町報と一緒に配布されてきた。 24 ページにわたる A4 版の冊子なんだけどねぇ。表紙 & 裏表紙はこんなの☟

 でもって,本文は PDF にしてみた。

 なんか,どうなるのかなぁ。冊子を読んでみても,一個人としてのメリットはあまり思いつかない状態。

 住基カードと違って大々的に導入させられるのかなあ。住基カードの導入時と比べて,「ゼロデイを使って日本を攻撃」というのもたいそう増えているし,ファイアーウォールだの鍵認証だのって言ったって,破られるのは十分ありだから,破られたときの対策っていうのがとても大事だと思うんだが……。その辺の危機管理意識が,どうなっているのかが見えてこない気がするし。「民間での利用」に際しての話が 8 ページにあるんだが,この辺もどうもなあ。さらに,一元管理はしませんからマイナンバーだけ知られても,危険はないみたいな表現もあるんだが,その辺も???
 日本年金機構の情報漏洩の場合は,基幹システムのものを抽出して復号化しファイルサーバを運営してたみたいだし,そこに JCO のバケツ的なものが絡んで,あのインシデントになったようだったからなあ。いろいろ考えていると,心配の種は尽きないよねぇ。当面,最も心配な種は,国内の JCO のバケツ + 国内外の悪意のゼロデイ使いの輩ってとこかなあ。

追記(11/22):
 本日,マイナンバー入り封書が配達されましてございまする。チャンチャン。

「冊子-よくわかるマイナンバー制度」への8件のフィードバック

  1. マイナンバーの冊子は、こちらでは特に来ていないのですが、「東京防災」というケース入りの立派な冊子が来て、何?と思ったら
    http://ringosya.jp/tokyo-bousaimanual-6531
    他の県でも欲しいと人気なんだそうです。
    ただで配られたのに、オークションに出して1万円の値が付いたとかで問題になり、都は、実費で一般販売を考えているとか。その噂で一時より値が下がってきたみたい。
    http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?auccat=&tab_ex=commerce&ei=utf-8&aq=-1&oq=&sc_i=&fr=auc_top&p=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%98%B2%E7%81%BD&x=40&y=23

    1. りりさん,おはようございます。

      冊子の内容的には,「マイナンバー 社会保障・税番号制度が始まります」とあまり変わらない気がします。☜が 2015/3 で,今回の冊子が 2015/4 ですし。それに,これはどうなんでしょうか?元に政府広報とかがあって,町名だけを変えて印刷したものじゃないでしょうか?うちの町も御多分に漏れず高齢人口が多いですから,今までにオンラインで通知したものがあっても,見てない方が多いということを考慮に入れての,今回の配布となったのかもしれません。しかし,本冊子を読んでも,一個人としてのメリットは本当にあまり思いつかないんですよねぇ。微妙な制度です。

      東京都はすごいですね。「やっぱお金と人材があるんだなぁ」と変なところで感心していますが,「東京防災」拝見したところ,やはり,電子機器で見るのが便利なように作られてはいるんですね。紙の媒体の使い勝手はいかがですか。何版(A4 版とか)で何ページくらいあるんでしょうか。読んでいると,「今やろう防災アクション」なんて,できていないことばかりです。

      1. B6版で、コートの大きなポケットに入りそうなハンドブックです。340余のページ数なのでちょっと重いですが、漫画が入っていたり図での説明が多くて、分かり易そうです。

        マイナンバーの方は考えるのも面倒、直面した時に真剣になるかも?というとところかなー

        1. りりさん,こちらでも,こんばんは。

          > B6版で、コートの大きなポケットに入りそうなハンドブックです。
          B6 版というと,文庫本より一回り小さいですね。紙の質にもよりますが,340 余というと厚さ 1.5cm 内外というところですか?防水紙になっているんでしょうか?いずれにしても,持ち運びに便利なようにできてるんですね。

          > マイナンバーの方は考えるのも面倒、直面した時に
          > 真剣になるかも?というとところかなー
          確かに,今更考えても,一個人の手出しできないところなので……個人的にできるのは,自分のもとに届いた個人番号の管理はおろそかにしない & インシデント情報は見逃さないようにするというとこですかねぇ(爆)。

  2. ハンドブックは、防水とまでいかないでしょうが、つるつるした紙でコート紙かな?普通の小説などより、光沢のある紙になっています。

    ついでに、前の表示の件ですが

    りり says: おかしな
    2015/10/12 at 6:51 AM
    Your comment is awaiting moderation
    位置に日付けと「Your comment is awaiting moderation.」が入るので、何度が訂正してみましたが…

    という感じです。本文が3、4文字見えて、次に日付けと「Your comment is awaiting moderation.」が挟まるのです。バグみたく思えました。
    「Your comment is awaiting moderation.」の場合、書いた本人だけは、編集のためなら、書いた文が見えるのかな?
    一般的ブログでは、認証されるまで自分で書いたものでも読めないことが多いので、認証無しで表示されたのか、認証を待っているのか、よく分からなくなりました。
    o6asanさんが認証しようとするときには、特別編では無かったのですね?
    ここでは、ブログ内容とは関係なくなるので、今度同じ事があったら画像をとって、o6asanの掲示板 の方に書いてみます。

    1. りりさん,おはようございます。

      > 一般的ブログでは、認証されるまで自分で書いたものでも読めないことが多い
      WordPress のデフォルトでは,認証前は「Your comment is awaiting moderation.」が出て,投降者本人は読めるようです。日本語対応しているテーマだと日本語でメッセージが出ます。
      ところで,今朝のコメントはスパム判定されていたんですが,コメントがスパム判定された場合は,どういう表示になるんでしたっけ?よく覚えていません。現在はすでにスパム判定を解除しました。

      > 特別編では無かったのですね?
      そうですね。コメントのモデレートに関しては,管理画面ではコメント中ではなく別の形で区別されますから,りりさんがご覧になったような表示は見えないのです。

      > つるつるした紙でコート紙かな?
      それだと少しの水濡れなら大丈夫そうですね。

      1. >今朝のコメントはスパム判定されていた

        とは、コメントのメール通知では無く、コメント記述そのものですか?

        私が書いたものだったら、その後、特に何も無く、こちらは認証も待たずに普通にすぐに表示されましたよ。

        1. りりさん,こんばんは。

          > コメント記述そのものですか?
          ええ,そうです。

          > 普通にすぐに表示されましたよ。
          そうですか。スパム誤判定というのは,近頃あまりないので,他と比べることができませんが……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください