理由はいろいろ。

 何の理由がいろいろかって。それは,リンク切れ。WordPressのプラグインにBroken Link Checkerというのがあって,これがリンク切れを教えてくれる。完全なリンク切ればかりでなく,少し繋がりがおかしいときも教えてくれる。まあ,相手のサーバの負荷が高くてその時だけ繋がらなかったとかいうこともあるのだが。

 なかなか優れもののプラグインで,@pagesやToyParkのデータベース不良のときもこれで知った。

 今回,juneさん紹介のHDD-SCANについてのリンク切れアラートが,今月初めから一週間ばかり出ていた。結構,お世話になるソフトのサイトだし,どうなってるのかな。引っ越しかなとか思いながら(相手は,秋葉原の会社だ),ちょこちょこ点検していた。

 で,やっと表示されるようになったと思ったら,お家騒動のようですな。

 相手のお家の事情はさておいて,役に立つソフトを見つけたと思ったときは,そのときすぐに使わない場合でも落としておかないといけないなあと,再認識したのであった(爆)。

リンク切れチェックについて-#2。

 オフラインの忙しさが続いてROMっている今日この頃である。

 ところで前に「リンク切れチェックについて。」という記事を書いたが,最近,Broken Link CheckerというWordPressのpluginを知って導入していた。9/8に自サイトのCMSの統合をやって,WordPressに一本化した。そのときに,サーバを暫定的にXREA+に移した。自鯖上ではWebsite ExplorerXenu’s Link Sleuthでリンク切れのチェックをやっていたわけだが,これは手動でやらなくてはいけないし,なんでもpluginのあるWordPressなら何かいいものがあるのではないだろうかと探していて見つけたのが,これだった。

 このpluginから,21日と24日にメールがやってきた。
      リンクエラーの一覧 :   <<-------------21日分       リンク テキスト: 旧暦を載っけてあるサイト       リンクのURL : http://koyomi8.com/       ソース : 菊のこと。

      リンクエラーの一覧 :   <<-------------24日分       リンク テキスト: FlashCalendar_1_10.zip       リンクのURL : http://www.h-fj.com/ou_plugin/FlashCalendar_1_10.zip       ソース : 本家のカレンダー。
で,メールの一番下に貼られた /~/tools.php?page=view-broken-links をクリックして,状況を見に行った。タイムアウトとサイトが見つかりませんエラーが出ていた。

 ググって調べてみたら,http://koyomi8.com/については,ドメイン名がそっくりhttp://koyomi.vis.ne.jp/に変わっていた。どこかにお知らせがあったんだろうが,Broken Link Checkerが教えてくれなければ,全く知らなかった。FlashCalendar_1_10.zipについてはH.Fujimotoさんがサイトの自鯖移転に伴い,各pluginのリンク構成を整理されたらしくディレクトリが変わっていた。

 WordPress用だから,WordPressでしか使えないのだろうが,全く,ありがたいpluginです。

リンクの並び順。

 昨日は,一日病院にスタック。月一の定例だが,内容は定例ではなく,自分の運転では来ないでくださいと言われていたので,朝七時半に送ってもらって,帰り着いたのが六時前。まいった。まぁ,でも検査も無事に終え,特に目立って変ったことも異常もなく,一安心。帰ってようやく,その日初めての食事をして風呂に入ったら,疲れが出てそのままベッドに直行で,朝までぐっすり。相変わらず,睡眠障害とは縁がない(笑)。今日は,朝から予定があって他出。さっき帰宅。なんかちょっといろいろあると忙しいと感じる。結構,用があるのは確かだけど,前に比べると,客観的にはチョー暇なはずなんだけど,主観的にはそうでもない,今日この頃。
 ところで,記事中によく本家のカウンタと書くのだが,「o6asan’s soliloquy-part2」の方からは,瓢箪画像のある本家トップに跳ぶ方法がないなぁと思って,リンクの項目を追加した件について。
 追加は,簡単。ところが,表示順が意のままにならない。
 そこで,いつもながらのプラグイン。My Link Order ver.3.1.4というのをインストールした。有効化も簡単。設定も簡単で,自分の好きな順にリンクを並べ替えて,確認。あれっ,なってないよ!! Installationを見に行ったら,3番目に書いてあった。「ウィジェットのリンクを使っている場合は,ウィジェットのページでそれを”My Link Order”と置き換えてください。」 結構みんなが陥る穴らしい(苦笑)。仰せの通りで,うまくいきました。
 右上の「ホーム(本家)」から瓢箪を見に行けます(笑)。

リンク切れチェックについて。

 みなさんはサイトのリンク切れのチェックについてはどうしてますか。これ,結構大変でしょ。
 私の場合,結構前からフリーソフトを利用していて,初めのころはTetranet Software Inc.のLinkBotのフリー版を使っていました。年代的には,たぶん1998年ごろです。今でもあるようですが,Linkbot($249.95),Linkbot Pro($295)ということで,とても手が出ません。今回ググってみましたら,LinkBotという名前ではワームのほうが有名なようで,メーカとしては迷惑なことでしょう。

 その後しばらく,シェアウェアのWebLinkとフリーウェアの孤島発見器を組み合わせて使っていました。ところが,この二つ,当時動的サイトに対応していなかった(現在のバージョンもそうなのかどうかは確認していません)ので,別のソフトを探し回りました。2008年の9月ごろでした。もちろんフリーソフトという条件です。

 そのときに見つけて今も使っているのが,電脳レストハウス「梅ちゃん堂」のWebsite ExplorerXenu’s Link Sleuthです。この二つはWordPressなどの動的サイトについてもチェックできます。もっともサーバにはかなり負担がかかると思いますので,自分のチェックはいつもローカルに立てたダミーのサーバ上で行っています。

 世の中には,知識を生かしていろんなものを作り,それを無償で提供してくださる方がたくさんいて,本当に助かります。(謝)